碧井 ゆき の物語

こんにちは。碧井ゆきと申します。ここにはわたしが書いた小説をのせています。twitter.com/snowycrow2blue https://note.mu/snowycrow2blue

彩夏夜160511

今日は武端が来る日だ。

前は外で会っていたが、山場が一週間出張で、このタイミングのときに武端が日本にいることはあまりないので、家に呼んだ。

山場は武端の存在を知っている。

数ヶ月ごとに会う関係だとまでは知らないかもしれないが、名前を知った直後に話したことがあるから、頭にはあると思う。

次善策となりうることは考えていただろう。