碧井 ゆき の物語

こんにちは。碧井ゆきと申します。ここにはわたしが書いた小説をのせています。twitter.com/snowycrow2blue https://note.mu/snowycrow2blue

彩夏夜160520-03

多産の女性は絶滅危惧種だ。

すべての女性が仕事をしないと生きていけない社会ならば、発情の程度が低いか、あるいは自分を抑え込むことが得意な女性が残っていく。

妊娠準備のために頭や体に変調を来たす期間の長い多産の女性が淘汰されていくのは当たり前だ。

女性と言ってひとくくりにはできない。

頭脳が明晰でクリアな女性は仕事でたくさん産み出せばいいと思う。

分業でいいではないか。